"Sunshine" is the future of Aqours.

Aqoursって、星の数々だ。いいなぁ、いいなぁ。

ライオンズの優勝について

ライオンズの優勝についてです。

正直本当に今年浪人したのが最悪でした。

まぁ、今年優勝してくれれば個人的に励みになるし、頑張ってほしい。

 

さて、最近のライオンズは優勝争いですが、ちょっと言いたいことが色々あります。

 

まず、優勝争いはライオンズとホークスの2チームに絞られた、と考えています。

ファイターズにもチャンスがないわけではありませんが...後述しますね。

 

まずはホークスから見ていきます。

 

f:id:ponsai0919:20180903194243p:image

 

まずはこれ、なんだ?

めちゃくちゃ勝ってるんですよねぇ、なんでだろう、と思いました。

ホークスファンではないどころかアンチなのであまりホークスについては知らないのですが、どうも1番2番が機能しており、先発が充実している、と。

 

そうなんですよねぇ。牧原今宮ですか。

牧原はここ3試合で13打数6安打。今宮は15打数7安打。すごいです。

あとは先発、ミランダ大竹が予想以上に使えてしまっているというところですね。

他の先発は正直パッとしなかったですが、ここ2試合で7/11が先発に勝ち。なんてことだ。

あとはグラシアルですね。打ちまくってるんだよなぁ。

 

ただ、ですね。

この勢いが正直続くのか、と言われるとちょっと...

そもそも1番2番が固定されたのもここ最近の話、こんな勝率でいけるのか、と。

あとは、ほとんど下位チームしか残ってない。下位チームがどれだけ頑張れるか。ロッテの調子がすごい悪い。ここがどう出るかですね。絶不調の楽天と2試合しかないのは救いですね。

 

ライオンズにとってこれ以上ない朗報だと思うのが、ヤフオクDでの試合があと1試合しかないこと。ライオンズはヤフオクDで全くと言っていいほど勝てない代わり、メットライフDでは3勝2敗。決して苦手とはしていません。

 

ライオンズは、1番2番を入れ替えていますが、これが機能してほしい。あとは、山川の調子が戻らなければ。もし戻らないなら、中村と打順を入れ替えてもいいと思います。もう打順にこだわるべきじゃない。4番を1年通して経験していないのですから、ここは経験の中村。調子もいいですし。

あとは先発。ここのところ先発が試合を作れていない。これは問題です。リリーフにしわ寄せがくるわけですから。そのリリーフもここのところ失点気味。負の連鎖に陥らないようにしたいところです。

 

ファイターズの優勝の目についてですが、次の旭川2連戦が非常に重要になります。

と言うのも。

ここで2連勝すると、ファイターズは今度は2位争いを考え出す可能性があるんですよね。

向こう2週間ではこの2試合しかない。次にあるのが9月末。それまでにファイターズに優勝の目があるかと言われたら、正直ライオンズホークスに比べて厳しい。

そうすると、それまで優勝争いできると踏めばまだライオンズにエース格を当てて来る。そうでないのなら、今度は2位争いでホークスにエース格を当ててくる。だからこそ、明日明後日でライオンズは確実に2連勝すること、ですね。

 

最後に、この日程がすごい。

 

f:id:ponsai0919:20180903200111p:image

 

f:id:ponsai0919:20180903200114p:image

 

これだと、最後までライオンズにマジックがつかない可能性があります。ホークスファイターズが競ってますから、ここの2チームに優勝の可能性がある以上、マジックがつかない。

そうなると、またライオンズとホークスファイターズの試合で決まってしまうのか、と。

 

個人的に面白いのは、「ホークスライオンズどっちかが勝てば勝った方が優勝、引き分けならファイターズが優勝」ですね。さすがにここまでになるとは思えませんが、そうなったら雰囲気がやばそうです。

 

とにかく、ライオンズは次の2連戦は絶対に連勝しないといけません!

そんなところですね〜