Sunshine is Future of Aqours.

Aqoursについて、考えたり、感じたことを書きます。考察は得意ではありませんが、たまにやります。

【緊急】台風21号によるあわしまマリンパークの被害について

今回の台風21号は、非常に強い勢力を保ちながら現れて、消えて行きました。

今回の台風がもたらした被害は非常に大きなものでした。淡島とて、例外ではなかったようです。

 

https://goo.gl/Pt82Zt

 

日本各地を襲った21号は、沼津をも襲いました。あの聖地である三津浜でさえ、完全に浜の体を成していないほどでした。

 

台風の進路を見てみれば、淡島上空を通過していたのは明らかでした。

 

しかし、皆それほど気にかけることはありませんでした。衆議院選挙と重なり、各メディアはその動向に追われ、台風の情報をそれほど提供していませんでした。

 

これは、沼津だけでなく、関西でも同じことでした。大和川という関西では淀川に次ぐ規模の河川の氾濫...関西のメディアは報道をまともにしていないようでした。地元のテレビさえ、大和川が氾濫すること自体知らないという始末。

 

メディアって、大事なことでも、報道しないんだな

 

と思いました。確かに、衆議院選挙は大事です。これからの国政を担う政党を決め、国の将来を占う選挙です。しかし、それと同じか、それ以上に、大変な被害をもたらしていた台風の報道も大事ではないのかと思います。人の命が関わっているわけですから。そうすると、

 

大した報道もないし、きっと大丈夫。

 

人々をそうした心にさせてしまい、本当に氾濫や土砂災害などが起きても避難が遅れて...という状況になってしまいかねないわけです。

 

人の命を軽視している、とは言いません。ただ、メディアにはそうした防災の意識や、災害に対する意識を高めてほしいです。東日本大震災のようにとも言いません。しかし、少し考えてほしいです。

 

こうして僕達も知らないところで人々が静かに亡くなっていることもあり得るわけで、そういうことは同じ国民として見過ごすことはできません。人の命とは尊重されて然るべきものですから。

 

話を戻しましょう。今回のあわしまマリンパークの被害が動物に出なかったのは不幸中の幸いと呼ぶべきかもしれません。ただ、施設がやられてしまっては営業ができないわけですから、被害は深刻だと思います。沼津に聖地巡礼する際にも、あわしまマリンパークに行きたくても行けないのは残念な事です。

営業再開は早くても年明け...とかになってしまうのかなぁ、とか思います。募金の話も後々上がると思います。できる範囲で協力したいです。沼津に聖地巡礼する際には、必ず淡島に寄ると決意しました。

 

最後に、今回被害を受けたあわしまマリンパーク、それ以外にも、内浦、沼津、日本中のそういった地域の一刻も早い復旧を祈願して止みません。